2012年11月03日

感動のCM

もう11月。
日中は少し汗ばむような陽気が続いていたが、急に冷え込み始めた。
今朝は2℃
恵那山にもうっすらと雪が見える。

いくら何でも急激すぎる・・・


深まる秋に、とても感動(共感)するCMをみた。



江口洋介さんの個性もあるが、この台詞がいい。

「父さんはホームランを打たない。ゴールネットも揺らさない。
 でも、仕事にはバントをする人が必要だ。パスを出す人が必要だ。
 父さんは見えない仕事に誇りを感じている。」
・・・ 商品のフレーズへ

このCMを見たとき、「仕事で頑張っている人に勇気を与えてくれる」
決して花形ではないけれど、地道に働く人にスポットライトを照らしてくれた。
そんな気がした。

明日からまた元気に仕事が出来そうだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ
にほんブログ村


ラベル:感動 CM
posted by かべ at 18:01| 岐阜 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

元気をだそう!

10月になっても日中は30℃に迫る暑さが続いています。

朝夕は18℃を切っています。

何となく身体がだるくて疲れがとれません。

さて、今年も畑で南瓜が豊作でしたが大変珍しい南瓜をいただきました。

NEC_0237.JPG

高山市丹生川町の特産品「すくなかぼちゃ」です。

一個2,000円の値段が付くこともあるらしいです。

高級な食材で「元気」を出したいものです。

「食欲の秋」料理方法を模索中でするんるん

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ
にほんブログ村
ラベル:飲み会
posted by かべ at 18:29| 岐阜 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

恵那山神社例祭

10月に入り朝晩めっきり冷え込んでいます。

先日、9月29日(土)恵那山神社の例祭が行われました。

画像 004.jpg

毎年、9月29日に行われています。

恵那山は天照大神の胞衣(えな へその緒のこと)を納めた地であり、かつては恵那山自体が御神体であったという。この胞衣を洗い清めた池が恵那山麓にあるという。やがて神仏習合により、恵那権現とも称されたという。本宮の前にある夫婦杉が1966年(昭和45年)9月14日に、岐阜県の天然記念物に指定された。左側の夫杉が幹周り6.29 m・高さ47 m、右側の婦杉が幹周り5.48m・高さ46 m。推定樹齢が600〜800年で、樹勢は旺盛である。 ウィキペディア から引用


地元の議員さんを始め、とても多くの方々が参列されました。

画像 001.jpg

厳粛に恵那文楽が奉納されました。
※恵那文楽は岐阜県無形民俗文化財に指定されています。

秋晴れに恵まれ、実りの秋を予感する例祭でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 中津川情報へ
にほんブログ村

ラベル:恵那山神社
posted by かべ at 18:57| 岐阜 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。