2012年03月13日

停電

10日(土)会社で9時30分から11時00分まで停電ひらめき

意外と軽い気持ちで構えていたが、現実はとても不便。

室内は暗くなる。(当然です)

パソコンはもちろんファンヒータも

使える物はほとんどない。ふらふら

こんな状態が1ヶ月続いたら・・・

東日本大震災から1年が経ちます。

地震と津波、原子力発電所の爆発と想像もつかなかった
未曾有の大災害となりました。

死者、行方不明者は19,000名を超えた。

奪われた命を悼みながら、被災地のみなさまの安全と安心できる
日常を祈るばかりです。

11日の日曜日にはどこのTV局も震災報道の特番が組まれていました。

そんな中で3月6日の産経新聞電子版にこんな記事が載っていた。


震災直後にTwitterを介してユーストリームでNHKのニュースを無断で配信したというもの。
勿論、NHKの著作権を侵害する違法配信。

しかし、この行動がユーストリームの担当者、HNHK広報局職員の心を奮わせる。
「一人でも多くの人が助かれば…」

立場は違うがそれぞれの気持ちが一つになって
少年の想いと勇気はしっかりと伝わった。


決して見過ごしにできないことではあるが、
自分の立場や言い訳しか考えない有力者に、
この勇気と常に切迫した判断を望むばかりである。





posted by かべ at 07:53| 岐阜 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶろぐ初められたんですね!
楽しみにしています


Posted by 熊です at 2012年03月13日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。